HOME > 社長の独り言

デントールはちょっと違うんです

 

一本の歯は、歯茎の外側に見えている「歯冠部」と、歯茎の中に隠れている「歯根部」とに分けられます。
 
アメリカのウオーターピック社や日本の大手電器メーカーなどが販売している口腔洗浄器は、歯垢除去率99.9%などと謳っていますが、それはあくまでも歯冠部に付着した歯垢(プラーク)の除去であって、歯根部(歯周ポケット)に入り込んだ菌や歯垢は、電動歯ブラシや口腔洗浄器では駆除できません。
 
歯を支えている骨(歯槽骨)が菌に溶かされると、その跡に歯周ポケットができますが、そのポケットは口が開いているわけではなく、歯肉によってピッタリ閉じられていますから、口腔洗浄器の強力なジェット水流もこの口を開くことはできず、水圧を高くすると歯肉が破れて出血してしまいます。
 
「デントール」はこの難題を解決したもので、真の意味での「歯周ポケットクリーナー」は他に類を見ません。